1. ホーム
  2. 事業計画

一般社団法人 日本管路更生工法品質確保協会 事業計画

平成29年度 事業計画(平成29年4月1日~平成30年3月31日)

業種認定をめざし、事業活動を明確にし管路更生の品質確保の取組みを強化する

1.公益社団法人化の推進

1)公益法人化委員会での検討
 ~ 公益法人化推進WGでの検討

2)実施スケジュールの決定と申請作業の推進

2.管路更生工事の品質保証体制の確立

1)非破壊検査制度の確立
 ~ 非破壊検査機器による更生管の硬化確認、充填確認への取組み

2)自治体での品質確保の為の施策への協力

3)ガイドラインの改訂に対応した管路更生工法の品質確保の徹底

3.人材育成と管路更生の普及活動の推進

1)発注者、設計者への普及活動、啓発活動の実施
 ① 自治体、関連団体研修会への講師派遣、デモ施工等の実施
 ② 季刊誌、HP等での情報提供

2)管路更生分野での人材育成の強化
 ~ 管路更生大学のスタート

4.資格試験制度の普及活動の推進

1)「下水道管路更生管理技士」資格制度の普及活動の強化
 ① 会員と連携した未巡回地区への普及・採用活動の推進
 ② 出前講習会、研修会の活用による資格制度のPR強化
 ③ 季刊誌、業界紙誌などを活用した普及キャンペーンの展開
 ④ 会員への自治体の動向の迅速な情報提供

5.管路更生工事業の業種認定取得に向けての活動推進

業種認定のロードマップの見直しと対策の立案

6.海外との交流強化

1)ISO TC138/SC8での活動を推進

2)海外企業との情報交換

7.会員用ホームページの開設

~ 会員への迅速な情報伝達の実施

8.管路更生工事に付随する材料、機器の需要動向に関する調査・研究